小さな会社のためのマーケティング入門:ダン・S・ケネディ著

小さな会社のためのマーケティング入門

こんにちは、はらいかわてつやです。

小さな会社にできることは限られていて、会社を大きくするには費用がかかりすぎると思っている人がいたら、ダン・S・ケネディの本を読んでみることをオススメします。アメリカのダイレクト・レスポンス・マーケティングの専門家による、小さい会社ならではのビジネス戦略が1冊にまとめられた本をご紹介しましょう。

著者ダン・S・ケネディとは

ご紹介する本は、『小さな会社のためのマーケティング入門』です。

著者のダン・S・ケネディは、アメリカでマーケティングのコンサルタント、コピーライターとして活動しており、高額の報酬にもかかわらず、顧客が増え続け、リピーター率も高い状況を維持しています。講演者としては、アメリカやイギリスの元大統領や有名人とともに講演を行っているという人物です。

彼は、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの専門家として、35年のキャリアを持ち、会社経営をしながら、セミナー、コンサルティング、書籍や教材の販売を通して、250以上の業種のビジネスを直接指導してきました。また、356以上の商品、サービスで成果を上げています。
本書は、輝かしい実績を持つ著者が、小さな企業を育てた豊富な経験を元に執筆しており、どんな会社でも経営を軌道に乗せ、広げていける方法が公開されています。

経営者がダン・S・ケネディから学んだマーケティングとは

では、ケネディが指導した会社の経営者は、一体どのような指導を受けて経営を成功させていったのでしょうか。ケネディの手元には、小さな会社の成功例が山とあるわけですが、その一端を公開したのが、『小さな会社のためのマーケティング入門』です。
早速、本書の内容をのぞいてみましょう。

☆Part1
本書で紹介するマーケティングの手法は、ホームページやSNSなどに頼る方法ではなく、地域密着型の店舗ビジネスの手法です。Part1で著者が挙げている10のルールは、見込み客への効果的なはたらきかけと、購入への道筋、その後のフォローアップなど、マーケティングの要点になります。この部分は、著者のマーケティングのセオリーと言える部分です。したがって、このルールを踏まえ、Part1の手順通り進めていけば、最短の時間と最小の費用で良質の顧客を集め、販売を伸ばしていくことができるでしょう。

☆Part2
続くPart2では、小さな会社が集客に成功した実例を詳しく紹介しています。業種としては、小売店、飲食店、税理士、歯科医、営業職、住宅ローン販売まで多岐にわたります。1つの企業につき10ページ前後を割いて詳しく述べられています。このように、これだけの種類の実例が詳しく掲載されているというのは、ビジネス書としては異例ではないでしょうか。また、その事例がどれも大成功の事例というのもポイントです。著者のコンサルタントの実力にも脱帽しますが、著者の戦略がそれだけ的を射ているということなので、業種にかかわらず、Part2を読むだけでも会社経営に役立つ情報を得ることができるでしょう。

☆Part3
Part3では、関連するWebサイトおよび著者のほかの著作が紹介されています。

本書には、ホームページをお客さんに見てもらう、売り上げをアップするためのホームページのポイント、使い回しできる広告の作り方、理想的なお客さんの集め方、売れない商品が売れるようになる方法など、商売のコツが惜しみなく披露されています。
また、実際に集客に効果のあったニュースレターの実例も掲載されていて、すぐに真似をしたり、応用したりできる情報が載っているのもメリットです。

本書を読むと、小さな会社で資金が少ないからと悲観する理由は見当たりません。むしろ、地域密着型で細やかな気配りをすることで、がっちりと顧客の心をつかみ、長期的に信頼され、愛される企業作りの方法が分かるでしょう。
紹介されている実例の業種も幅広いので、きっと参考になる部分があるはずです。

お手頃の価格の本ですが、期間限定で無料配布されていますので、今のうちに手に入れて、ゆっくり読まれてはいかがでしょうか。豊富な経験にもとづいたマーケティング理論と、ヒントが満載の実例集に、きっと直面している問題の解決の糸口を見つけることができるでしょう。

bookshousai

最後に、本書の章立ては下記の通りです。
前半はマーケティングのセオリー、後半は貴重な実例集になっています。

小さな会社のためのマーケティング入門

小さな会社のためのマーケティング入門


PART1 並外れた成功のための基盤作り―結果を出す10のルール―

CHAPTER1 大いなる転換 
あなたの事業で結果を出すためのマーケティング
CHAPTER2 ルール
ルールを壊すより使いこなす
ルール1~10
CHAPTER3 成果の三角形
マーケティングに絶対不可欠の要素
CHAPTER4 マーケット
あなたは何を追い求めるべきか
CHAPTER5 メッセージ
それは相手にマッチしているか?
CHAPTER6 メディア
あなたは誰の心を捉えたいのか
CHAPTER7 習慣
3年やれば一人前になれる これは万能のカギである

PART2 ダイレクト・マーケティングの活用
小売店、飲食店から専門職、サービス業まで、あなたのビジネスを成功へと導くカギ

CHAPTER8 小売り革命
普通の小売店を収益性の高いビジネスに変える「常識破りの広告」とは(ビル・グレイザー)
CHAPTER9 税務事業
税務経験のない私が、小さな税務事務所を、拠点24ヵ所、従業員440人、年商400万ドルの事業に育て上げた方法(チョーンシー・ヒュッター・ジュニアー)
CHAPTER10 レストラン経営
新たな客への広告を少なくしながら利益を倍増させる方法(ローリー・ファット)
CHAPTER11 臆病な専門家
勇気あるマーケティングのススメ(ベン・アルタドンナ博士)
CHAPTER12 専門家として成功するために
5つの課題を解決するマーケティング(チャールズ・マーティン博士)
CHAPTER13 販売のためのシステム
クライアントに関心を持たせ、満足してもらう接触法 (アル・ウィリアムズ)
ステップ1~7
CHAPTER14 営業
あなたのビジネスも人生も変える売り込みの方法(スコット・タッカー)
CHAPTER15 サービス業をシステム化する
無一文の害虫退治人からマーケティング長者へと転身できた秘密(チェット・ローランド)
CHAPTER16 マーケティング・システム
あなたのビジネスを自動化する方法(ロン・ロマーノ)
CHAPTER17 顧客の維持
あなたの顧客の周囲にフェンスを張り巡らせる方法(ダン・ケネディ)

PART3 情報リソース

bookshousai


はらいかわてつや