ただひたすら「モテたいから」で良い

こんにちは、はらいかわてつやです。

自分の人生に対してやる気を出す為には、周囲から「凄い」と言われるような何かを始める事が一番です。

しかし、その為のスタートをする時に、必要な事は何でしょうか?

それは、あなたが「虚栄心」の塊になる事です。

虚栄心とは、自分を実質以上に見せようと、見栄を張りたがる心の事です。

あなたが持っている目標がもしとても大きな物であるのならば、本音の動機が「虚栄心」でなければ、目標は達成出来ないでしょう。

「誰かの為」や「世の為」等といった建前な理由だと、途中で必ず挫折してしまい、目的を達成する事は出来ません。

ですので「モテたい」「お金持ちになりたい」などといった、自分の為にするという動機で、まずは第一歩を踏み出してみましょう。

何事も目標を達成する為には、下世話な本音を理由にしてスタートをしなければいけません。そうしないと数々の困難や壁を突破して成功する事なんか、決して出来ないのです。

テレビや雑誌でよく成功した人達のインビューが取り上げられています。あなたももし成功をした時には、そのようなインタビューを受ける事になるでしょう。

しかし、高邁なビジョンや美辞麗句というものは、実は成功してからでっち上げられているものなのです。

「いや、好きなことに没頭していたら成功しちゃいました。ところでみなさん、朝から晩まで毎日満員電車で通勤なんてよくやっていられますね」

あなたが成功した理由が「虚栄心」だった場合、それはまがいもない本音です。しかしニコニコしながらそんな正直な事を言ってしまうと、テレビでは編集でカットされてしまい、世に流れる事は決してありません。

ですので、「ここまでの道のりが本当に大変でした。座右の銘は『努力』です。努力に勝る才能はありません」等といったように、

いかにもな経験談をでっち上げ、辛そうな顔でコメントします。そうすることによって無難に万人受けし、あなたは成功者として世の中に知れ渡るのです。

あなたがもし成功をした時にする、万人受けするようなコメントは、そのように作り上げてしまえば良いです。

しかしそれをする為にするべき、あなたが成功する為にするとても大事なことがあります。

それは、あなたが万人受けするような事をする前に、万人の1人に埋没してはいけない事です。

まずは我欲を剥き出しにして、本音のままに突き進んで目標を達成してみましょう。

どんな偉い人でも、世の中の成功している人はみんな、第一歩を踏み出す動機は「欲望」なのです。

はらいかわてつや

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする