「自己満足」を叶えるブランド品の力は、大きい

こんにちは、はらいかわてつやです。

ブランド品の力はとても大きいです。それを買って持っている事により、私達に素晴らしいものを与えてくれるからです。

「高いから好き」、「有名だから好き」、「好きなものは好き」という理由でシャネルやグッチ等といったブランド品を愛用する人は沢山います。あなたも気に入ったブランドの商品を買う際に、そのような理由で選んでいるかもしれません。

しかしそのような人達を、「正しいコーディネイトが出来ていない」などと言ってあざ笑う人達も世間には沢山いるでしょう。気にしなくても構いません、そのまま笑わせておきましょう。

実はファッションの専門家でもない限り、殆どの人がトンチンカンな、間違ったコーディネートをしているのです。

それどころか、奇抜な格好をしているとしか言いようのない自称「お洒落の専門家」同士でも、意見が分かれる事は頻繁です。自分のコーディネートを押し付け、他人のコーディネートを否定して、お互い仲が悪くなったりしている事も多いのではないでしょうか。

ブランド選びや着こなしに「これじゃないといけない」という正しい方法なんてありません。ですので、ブランドはひたすら自己満足で選びましょう。

誰が何と言おうと、自己満足で構いません。「高いから」でも良いです、「有名だから」でも良いです。あなたの好きな理由で自分の好きなブランドの品を、自己満足で選びましょう。

ここで言う「自己満足」とは、「それを手にするだけで元気になれる」という事です。

ブランド品を持つ究極の目的とは、その物を買った持主の心を「元気にする」事なのです。

それ以外の理由はすべて、こじつけです。そう考えて下さい。

私は新入社員の頃に、自分の気に入ったブランドの1足10万円の靴を買い、会社に行く時にいつも履いていました。

靴はいつもピカピカに磨き込んでおり、仕事でどんなに嫌な事があってうなだれても、磨かれたその靴を見ると途端に元気になりました。

今でもメンテナンスを繰り返し、大事に履き続けています。ですので安い買い物だと思っており、持っている事に非常に満足しています。

ブランド品ヘ行う投資とは、あなたがあなたの「元気」に対して行っている投資です。

ですので、「これがあると気分が上がる」というアイテムがあるのでしたら、どんなに高額であっても是非買って、そして大事に持ちましょう。

あなたがそのアイテムを持つ事で元気になれるのであれば、それがそのブランド品が持っている、素晴らしい大きな力なのです。

はらいかわてつや

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする