億万長者の不況に強いセールス戦略:ダン・ケネディ著

こんにちは、はらいかわてつやです。

営業の仕事は、顧客を回って足で稼ぐというが普通の考え方でしょう。
でも、そのやり方が本当にベストな売り方なのでしょうか?
景気の良い時はともかく、不況の時にはいくら顧客を回っても買ってもらえないのでは?

じつは、どんな不況の時でも売れるセールス方法があるのです。
今回ご紹介するのは、今の営業のやり方に疑問を持っている人には必読の本です。

◆『億万長者の不況に強いセールス戦略』の概要
『億万長者の不況に強いセールス戦略』は、お客が向こうからやってくるような売り方を教えてくれる点です。
自分の価値を高め、顧客から必要とされるような売り方にはには何をすれば良いのか、実践的な方法が手際よく示されています。

◆営業マンから社長へ
著者のダン・ケネディは、自分自身も億万長者の経営者であり、マーケティング・コンサルタントとしてアメリカ全土で有名です。
クライアントには有名人が多数含まれており、多くの成功者を生み出していることから、「ミリオネア・メーカー」とも呼ばれています。

でも、もともとは一介の営業マンでした。
不況でモノが売れない時代に営業マンとして働き、営業マンとして成功してから、体験をもとに営業や起業のノウハウを伝えるビジネスを展開しました。
現在では、講演、著書、コンサルタント、コピーライティングなど多方面で才能を発揮しています。

◆『億万長者の不況に強いセールス戦略』の内容

第1章では、全体の約半分のページを割いて、15のセールス戦略が提示されます。
マイナス思考を奨励し、自分の価値を高める必要性、成功するつもりで行動する、バカな新人がベテランを越える、など、常識破りの内容が目につきます。
そうかと思うと、顧客の声を聞く、「無料」の使い方、神秘性の重要性など、なるほどと思われる内容も盛りだくさんです。

第2章以降は、実際に起こり得る事態への対処法や、効果的なセールスを行う手順などがまとめられています。

『億万長者の不況に強いセールス戦略』の章立て

【第1章】セールスを成功に導く15の戦略

1. ノーと言われることにタフになれ
2. マイナス思考で備え、プラスの力を発揮せよ
3. 相手を動かすために耳を傾けよ
4. 自分の精神を「堕落」から守れ
5. 自らを美しくパッケージングせよ
6. 自分が何のためにそこにいるのかを忘れるな
7. 心の底から勝つ「つもり」で戦え
8. 最重要ツール「顧客の声」を駆使せよ
9. シンプルがあなたを金持ちにする
10. もっと大金になって戻ってくると証明せよ
11. 常に異なる条件で比較せよ
12. 最も有効な口説き文句「無料」を使いこなせ
13.「神秘性」というマジックを身にまとえ
14. 利口者より粘り強い馬鹿になれ
15. こんな時代だからこそ足を運べ

【第2章】あなたの顧客はどこにいるか
16. 顧客を探すな! 求められるようになれ
17.「リード・ジェネレーション広告」で顧客を引きつける

【第3章】すぐに結果を出せる人のセールス
18.セールス・プロセス6つのステップ

【第4章】 何が、セールスの成功を邪魔しているのか
19. 上司が優秀だとは限らない
20. 自らを駄目にする6つの愚かな習慣

【第5章】「テイクアウェイ・セリング」その並外れた力の秘密
21. 恐るべきパワーを持つ営業法
22.「セールス」に携わるすべての人に贈る言葉

【付録】セールスを助けるツール集

◆セールスに必要なマインド
常識を打ち破る言葉が並ぶのがダン・ケネディの著作の特徴ですが、なかでも象徴的なのが、「美しいセールスは称賛に値する(第5章より)」というひと言ではないでしょうか。
そして、「ものを売る仕事は現代人にとって必要不可欠であり、セールスマンがいっせいに休暇を取ったとしたら我々は1か月も生き延びることができないに違いない」とまで言っています。
セールスに誇りを持ち、セールスがなければ誰も生きていけないという考えは、ダン・ケネディの営業の大切なマインドと言えるでしょう。

刺激的な言葉ばかりが並ぶように思われるダン・ケネディの本ですが、セールス、ひいてはビジネスの本質を突いた内容になっています。
今の営業の売り方に少しでも疑問のある人にはきっと役立つ1冊になるでしょう。

この本の詳細を見る


はらいかわてつや